2010年11月13日

大山・紅葉撮れたて情報

119日、大荒れの日本海を撮影後、大山の鍵掛峠へ向かう。

米子市近くに差し掛かると山は見えないが裾野に白い帯。海岸での雨が山では雪だったのだろう。 麓で風呂に入り、勇んで鍵掛峠に向かう。ところが、なんと峠は雪のため通行止め。
麓で車中泊。

翌日、通行止め解除を待って峠に向かった。

夕方まで粘るが大山は見えず。ほんの束の間、雲間から射し込む夕日が裾野をオレンジ色に染め上げた。

  _MG_9790.JPG
                   夕日を浴びる裾野


やむなく峠泊まり。静寂な峠に満天の星の煌き。

翌朝午前4時30分、星を写すも山は見えず。

1045分。駐車場で写真家仲間3人と山を見ながら団欒中、突然雲が切れ始めた。慌ててカメラをセット、撮影開始。

  _MG_9836.JPG
                   ナナカマドと大山

この3分後には薄雲が押し寄せ、

空の抜けが悪くなってしまった。本当に、あっという間の出来事であった。

以後、完全に曇ってしまったので大山滝を撮影。今夜の風呂は皆生温泉。

山を下る途中、秋の里の夕暮れが撮影出来た。

  _MG_9962_1.JPG
                       山里夕景


               山梨勝弘 記














posted by yフォト at 09:58| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。