2011年10月31日

中欧の旅 第8話「チェスキークルムロフ」

今日は旅の8日目、927日です。
チェコの南ボヘミア州に位置する.チェスキークルムロフは、
13世紀後半にヴルタヴァ川沿いに街造りが始まりました。
現在はクルムロフ城をはじめ町のほとんどが
歴史的価値を認められ世界文化遺産に登録されています。

町の景観をご紹介いたします。


        _MG_4749.JPG

                                                城内をつなぐ石橋


    _MG_4841.JPG
                                                      スヴォルノスチ広場


  _MG_4895.JPG
                                              ヴルタヴァ川と城


  _MG_4980.JPG
                                                   城から町並み 


   _MG_5060.JPG
                                               城郭から町並み


   _MG_5093.JPG
                                                    城内の庭園

 今夜はプラハ泊りです。



                      山梨勝弘

                    http://www.yamanashi-photo.net



 



   








posted by yフォト at 08:09| 東京 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。