2011年11月12日

撮れたて情報 「せんだん轟の滝」

このところ天気が悪い九州地方。
おかげで久しぶりに湯ッタリとしています。
ヨーロッパ旅行での動き過ぎで傷めた首と肩も
九州での温泉三昧で大分調子良くなりました。 
昨日も天気が悪かったので気分転換に有明海沿いの
玉名から熊本の山奥へ移動。
目的地は平家の伝説が残る五家荘のせんだん轟の滝。
途中、美里町にある国重文の霊台橋に立ち寄りました。

   _MG_7662.JPG
                            重厚な石組みの霊台橋


  

さらに進むと県道52号線の岩奥付近から

山霧に見え隠れする長閑な茶畑の山里が眼下に・・・。

   _MG_7675.JPG
                                        霧の山里


  

急カーブが続く狭い山道,やっと滝入り口の駐車場に到着。
駐車場から滝までは行きは下りで10分、帰りは15分。
初めての訪問で何も情報が無く来たが、来て良かった。
動けば動いたなりの成果があります。
現場に行って自分で確認することが一番だと

改めて認識しました。

        
             _MG_7682.JPG
 
                            せんだん轟の滝  

 

                         山梨勝弘              
        http://www.yamanashi-photo.net


   
  


posted by yフォト at 07:59| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。