2011年11月18日

撮れたて情報「御輿来海岸」 

1114日。
熊本市の南西に突き出た宇土半島の中間、有明海側に

御輿来海岸があります。
御輿来海岸の名前の由来は、景行天皇が景色に感動して
御輿を止めさせたことから付いたという。

潮の干満差が大きい有明海、その中でもこの浜の干潟模様の
美しさは一番です。特に干潮と夕日の時間が一致するときは
大勢の写真愛好家や観光客が集まります。
今日は潮の引き方が少なかったようです。

   _MG_7939.JPG
                  御輿来海岸夕景  


翌早朝、有明海に浮かぶ雲仙岳と有明の月を

見ることが出来ました。

       _MG_7711.JPG

                 朝の有明海


             山梨勝弘
               http://www.yamanashi-photo.net

  


posted by yフォト at 08:15| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。